2005年04月24日

記録(野球)のはなし

 セルシオとは曲がるときに減速しない車のことをいいますが、今日私はウィンダムに轢かれそうになりました。サザエさんみたいな顔したおばちゃんが運転してました。ブレーキペダルでも忘れてきたか?
 相手が夜神月なんで、本名伏せてますL-G18です。今日だけは「エイティーン」と読んでください(笑)

 清原は次の1本が通算500号ホームランとなります。野球なんて興味ない、という方に分かりやすく言うと、プロ野球界で今まで通算500本以上ホームランを打った選手は7人しかいません。曲がったことが嫌いな性格が災いしてか、何かと騒がれることも多いけれど、ただ騒がれているだけの選手というわけではありません。
 当の本人は体に力が入りすぎてホームランどころかヒットも打てていないようですが、記録といっても一つの区切りでしかないのだから、普段通りやればいいのだと思います。例えば去年のイチローのようなシーズン記録とか、連続記録のように、今日明日打たなければ記録に差し支えるという性質のものではないですし、ましてや陸上競技や水泳のように記録が直接成績を表す数字というわけでもないですから。まぁ私は野球選手じゃないですし、思ったこと言ってるだけです。

 今日ぐらいにでも出ればいいですね。古田選手も通算2000本安打を達成しましたしね。
 ちなみに、清原選手は去年だったか(正確でない)に一足先に2000本安打を達成しています。(2000安打を達成した選手は30人ちょいです)ということは、およそヒット4本のうち1本はホームランという計算になります。500本打とうと思ったら毎年25本ずつ打ったとしても20年かかりますから、尋常な記録ではないです。個人的には300勝以上している投手(現在6人。しかし私が現役で知っている選手はいない)の方がさらにすごいと思います(毎年15勝ずつ20年間! ありえない)が、どちらにしても偉大な記録です。

 頑張ってください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。