2005年06月13日

宣伝

 「買ってはいけない」という本が以前物議をかもしましたが、「買わなきゃいけない」ってどうでしょう。女性誌の独壇場にあえて殴りこむ逆転の発想で。
 そんな本は売れない以前に書けないですね。買わなきゃいけないものなんてどこにもありませんもの。
 こんばんわ、自他ともに認める物欲のないLG18です。

 私は短い言葉に込められたメッセージというものが好きだということに気付きました。つい半年前のことです。

 トヨタ自動車のコピーに「Drive your dreams」というのがありました。Driveには(夢を)実現するという意味がある。だからこれは(自社の車に乗って)あなたの夢を叶えてくださいというメッセージがこめられているんですね、と書いて、自動詞か他動詞か調べようと思ってネットの辞書で調べたら、(「実現する」という訳が)載ってない。使えないなぁなんて思いながら受験の時使った辞書を調べてもやはり載っていない。こうなったら仕方ない、記憶のもとである単語帳までひっぱり出して、これこれ、これの「裏に隠れた意味が狙われる基本単語」のdriveで見て覚えたんだ。あった、ほら・・・

 !?
 drive:〜を・・・(の状態に)追いやる。

 ・・・覚え違いでした。それも全然違うしorz
 記憶は明証性を伴わない、というのが哲学かじった友人の口癖のひとつ(難しい言葉を使っているが言ってることは当たり前のこと)ですが、出所まではっきり覚えているものについて記憶違いをしていたことはショックです。トヨタ様、私は長年御社のコピーについて買いかぶっておりました。

 趣旨があやしくなってきました。気をとりなおして。

 ヤクルトスワローズというプロ野球チームがあります。swallowはツバメの意味で、そのためにヤクルトはツバメ軍団と呼ばれることもありますが、考えると不自然です。
 だいたいプロ野球のチーム名というのは、虎であったり竜であったり、ライオン、鷹、鷲と、獰猛な動物が圧倒的に多数です。あとは巨人と戦士、生き物で無い場合は波や星といったロマンティックなものです。ツバメは確かに素早いですが、鷹や鷲と並列に並べられる鳥ではありません。明治神宮にちなんで八咫・・・それはカラスです。

 英和辞典で調べると、swallow:飲みこむ、とあります(ツバメとは同じ綴りですが別の単語です)。名詞で「ひと飲み、ひと飲みの量」ともあります(辞書で確認済み)。つまり、ヤクルトひと飲み軍団。宣伝ですね。上品な宣伝で、私は気に入ってます。広島はなぜ鯉なのか説明がつかないですが、きっと何かいわくがあるんじゃないかと思います。

 今日は便宜上、コピーに限って書きました。またお気に入りの短歌なども出しぬけに紹介していきたいと思います。

 新しいブログを始めました。 http://itai.seesaa.net/ です。つゆどんともどもよろしくお願い致します。短い言葉に込められた思いを感じていただければ幸いです。
 
 今日は予定外の思い違いのために(記事を書くのに)存外に時間を費やしました(苦笑)
posted by LG18 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。