2005年09月16日

それでユンケルは買えたのか

 LG18(以下、LG)「あ、内田先生! お久しぶりです」
 内田水菜(以下、水菜)「やめてよ先生だなんて。水菜さんでいいわよ」
 LG「…水菜さん、お久しぶりです」
 水菜「元気そうね。今日は?」
 LG「はい。ユンケルを買いに」
 水菜「野暮ねえ。何に使うのよ」
 LG「山登りするつもりなんで、備えとこうと思いまして」
 水菜「昇るのはベッドだけでいいわよ」
 LG「は?」
 水菜「二段ベッドなのよ」
 LG「はあ。…それで先生は、何を?」
 水菜「そうね。LG君がユンケルなら、リゲインでも構わないんだけど、今日は香水を買いに来たのよ。」
 LG「香水ですか…」
 水菜「あら。女がなぜ香水をつけるか知ってるかしら?」
 LG「自分の体臭を消すためですよね」
 水菜「それじゃ逆よ」
 LG「え?」
 水菜「香水は、自分の匂いを相手に残すために使うのよ」

 続きを読む
posted by LG18 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。