2007年01月05日

ものぐさ

 私はマメに洗髪します。髪の毛は太く多い上に皮脂汚れしやすく、抜け毛が極端に多い髪質で、手入れしないとどうにもならないからです。
 全くクセのないストレートで、洗いざらしのバージンヘアでこれまで生きてきました。伸びたら切る。散髪は年5回ぐらい。いじっても似合わないし、いじるのがめんどくさい。頭の形がいがんでるから坊主にもできない。

 ところが先日、会社で私の髪型の話題になって。
 「LG君は髪を短く切って前髪をあげた方が似合う」と、複数の先輩から指摘されました。
 まさか自分の髪型を他人に見られていると思わなかったので、意外なあまり混乱しているうちに、そうしなければならない状況になりました。

 無茶な注文ではないし、近いうちに応じなければ「人間関係」に響かないとも限らない。しかし面倒なんでそのままにしておきました。
 話は変わりますが、昨日、一昨日は寒かった。寒かったから風呂に入らず、そのまま眠ってしまいました。

 今朝鏡を見ると、髪が適当に皮脂に汚れて、テカって整髪剤をつけているように映りました。見た目だけでなく、普段は(髪が多いため)重く垂れ下がる前髪を適当にかきわけると、皮脂が絡んで思い通りに動きました。
 そんなことも忘れて仕事場に行くと、複数の先輩から「髪型変えたんや」といわれ、適当に相槌をうっていると、「さりげなく前髪の髪型を変えてるLG君」などと囃され(可愛がられ)ました。
 人の評価なんて、そんなもんですよ。私はこれまでどおりマイペースに、髪の毛なんていじりません。めんどくさい。
posted by LG18 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常・全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。