2006年01月16日

で、質問

 三島はネコだったんですか? それともタチだったんでしょうか?

  今の自分にとってはそれなりに重大な問題です。M輪明弘さんとかこのブログを御覧じゃないかしら。
この記事へのコメント
M輪さんへの立場がどうだったかは分かりませんが、最後の自決時はネコだったようですね。(相手はM田H勝)
この件は、雑誌に掲載されちゃったので有名ですが。

三島を育てた編集者・木村徳三の『文芸編集者その跫音』(TBSブリタニカ/1982)にも、
<三島君の割腹の介錯をしたという森田必勝氏の写真を目にしたとき、私は思わず、あッと声を挙げた。「ああ、これは……」瞬間に発しそうになった言葉をのんだ。かつて若き日の三島君が魅かれていた一人の青年の面影と、森田氏のそれとがあまりにも酷似していたからである。>
とあるので、「基本的にはネコ」に1票。
Posted by 電源 at 2006年01月17日 02:38
 情報提供ありがとうございます。
 ・・・ええと、勉強不足で(他に言えることがなくて)すみません。

 偏見ですが、ネコだという見解には少し安心します。
Posted by LG18 at 2006年01月18日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11793455

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。