2006年03月12日

JAM

 合コンから乱交に流れた翌朝の会話。
 女1「なんでジュディマリ(JUDY AND MARI)って解散したんやろ」
 LG「なんでも何も、金しか無いやん」
 女2「そんな……夢も希望もない」
 LG「夢も希望もって、そんな分かりきったことを」
 と、ここまで言ったとき初めて気付きました。自分に女が靡かない理由。
 女3(沈黙、あるいは無視)

 これって、宇宙の真理になりませんか? よろしくお願いいたします。
 この宇宙の真理、つまりこういうことになります。「男がジュディマリを金だと言い捨てると、それだけで百人中○○人の女がひく」
 かれこれ三年前の話ですが、彼女たちが今出ているらしいベストを、なんでもないです。
 五年後(2011年)までにジュディマリが再結成する方に3000点。

 私をジャムにしたならどのような香りが立つかブラウスを脱ぐ (河野小百合)
 会いたくない喋りたくないジャムばかり匂う部屋では笑いたくない (森本平)

 キラキラと輝く大地で君と抱き合いたい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。