2005年04月09日

お勉強は計画的に。

 本物の司法試験受験生が見たら「この時期に何やってんねん」と思われるかもしれません。だからといって私がニセモノだというわけではありませんが。
 こんばんわ、LG18です。

 「たまに受験記まじります」と書いた手前、そろそろ書いとかんと(内からの声)。
 「4月に入ってから民法を集中的にやる」と決めて、時間は確保しているものの、なかなかはかどらんもんでどうしたものかと思ってたところ、ふと「計画立てよう」と思いついた。

 自分は、試験の前とかになって、過去問集とか試験に直結するツールがあれば、普段の性格とは裏腹にわりとまともにやります。ただ、ノルマがないとダメなんですね。サボってしまうというのもあるけど、何より達成感に浸れないとなかなか続かないもので。
 問題集は民法だけで440問あるので、22日で2回回すとすると一日40問、と今日(日付の上では昨日)の夜の8時過ぎに決めて、先ほど終わらせました。こんなものはちゃっちゃとやってしまうに限る。

 なぜ今まで計画を立てなかったのかって、ただ「計画を立てる」という勉強方法を忘れてただけなんだ、とさっき友人に話したら「やっぱりお前らしいわ」って言われました。明日からはきっちりノルマこなして、本番で点取りたいですね。
 ちなみに三月いっぱい刑法やってて、勉強の足りなかった各論がだいぶフォローできたのだけど、憲法がまるっきり手つかずで。このまま本番迎えるわけにはいかないんだけど、そこはそれ、民法二回目回すときに1回目と同じスピードで回してる場合じゃないんで、倍以上で回してさっさと憲法にかかろうと。ええ、滑り込みはいつものことだから(笑)
 それでも憲法に割く時間がちょっと足りないんで、何か考えないといかんね。

 ・・・というわけで、これでも一応受験生です。よろしく
posted by LG18 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律のはなし・受験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。