2005年04月14日

お花畑だよ、あはは、うふふ。

お花畑

 今日のお昼は スーパーの特売品で すしを買って 学校の 桜を見ながら食べました ひとりむなしく
 散るのは桜か私か。LG18です、こんばんは。
 桜って、通りすがりに見る分にはきれいなんだけど、腰を落ち着けて眺めてもなんてことないですよね(ばっさり)。
 (携帯から読んでくださっている方、読みづらいと思います。すみません。間に打ち消し線入れてますのでまたPCからも見てみてください。)

 (タイトルについて)とうとうお迎えが、というわけではありませんで、我が家の庭の写真です。テストとして載せてみました。
 ここに写っている花は、写真で分かりやすいものから、チューリップ、パンジー、オキザリス、桜草、わすれな草、スミレです。置き物のカバもあります。全て母の趣味です。

 写真でみると華やかでとても良いんですが…
 周囲には、ごらんの通り玉砂利が敷かれています。奥のチューリップの向こうに写っているのは庭石です。月桂樹や金木犀、モミジ、棒樫なども植わっていて、純和風(一応)の庭なんですが、そこへ石灯籠を置いたのも母です。ちなみにつくばい(ポリバケツより大きな鉢)を置いて、その中でメダカを泳がせています……

 全体としてみると、かなり不釣り合いで、はっきりいってバラバラです。
 あれもこれもと欲張ると、結果としてダメになるのはガーデニングに限ったことではありませんね。
 まぁ趣味なんで好きにすればいいと傍観してますが。

 巨人8−1阪神(甲子園)

 勝:上原 負:福原
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。