2005年04月23日

似た者どうし?

 どこぞのスポーツ新聞に「指パッチン 永遠に…」というような小見出し(飾り記事?)があったんですが・・・ひとの気も知らないでよくもぬけぬけとそんなことを書きやがりますね。私も知りませんけど。
 他人の死は結局自分とは無関係なのだから、泣こうが騒ごうが無視しようが何も変わりはありません。(*注)最近悲しみの足りない人には格好の材料になると思うし、マスコミは騒いだ方が金になるので騒ぐでしょう。でもねぇ、「指パッチン 永遠に」て。書いてて無理あるなぁとは思わなかったんですかね。本人がいないと思って。いないけど。
 謹んでご冥福をお祈り致します。

 怒ってはみたものの、第三者が見たら記事と私の書きこみに何の違いも見出せないかもしれません。やはり無力のLG18です。

***

 倉橋ヨエコとGO!GO!7188がお気に入りだということはプロフィールに書いた通りなんですが。
 後者が気に入ったきっかけは「恋のフーガ」のカバー(良いというより面白い)だったんですが、倉ヨエも同じ曲をカバーをしていたことを知りました。まだ聞いてはいないんですが。
 写真は両者の現時点での最新アルバム(発売はほぼ同時期だった)の裏ジャケットなんですが・・・

  7188背紙

  倉ヨエ背紙

 ふにゃふにゃの字体が同じ。「東京」というタイトルもかぶってます。作品に触れるかぎりパクってるとは思えないので、センスが近いんだろうなぁとしか言いようがない。

 どちらも最近は今一つ精彩を欠いている(GO!GO!7188は次のアルバム出したら解散する頃合だと思うし、倉橋ヨエコのこのアルバムにはひどくがっかりした)んですが、売上としてはどちらも昇り調子のようなので、機会があれば聞いてみてください。

________________________________
(*注)
と書いてることが違うじゃないか、と思われる方もおられるかもしれませんが、その場合「結局自分(の生死)とは無関係・・・」と付け足して読んでください。

 ・・・分かっていただくために誤解を招くことを承知で言うならば、他人の死をいたむ涙なんてものはない、単に(生き残っている)己がかわいいだけだ、というのがその中身です。前に私が書いたこととは意味が全く違うと言うことです。よろしく
posted by LG18 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3120820

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。