2005年05月02日

信じるということは

 先生、真理に到達しました。

 「『二日目』は、しんどい。」

 そりゃあれだけテレビで言われれば、分かった気にもなりますよ。
 五月病も明日になれば楽になりますよ。休みですもの。

 信じるということは、何もそんなにたいそうなことではなくて、誰もが毎日やってることなんですね。例えば明日が来ることを誰もが信じて疑わない。人によって違ってくるものももちろんあります。天気予報とかね。降水確率40%って聞いたら、傘持っていきますか?

 ・・・などと言いながら人を信じさせて、「信仰宗教」という宗教はじめて布施で食っていこうか、と(頭の中だけですが)考えたこともありますエセ教祖の卵LG18です。こんばんわ

 もう少し掘り下げることのできる話題ですが、掘り下げてる場合でもないのでやめておきます。
 また後日同じタイトルで続きを書こうと思います。
posted by LG18 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこと・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。