2007年03月29日

恒例行事

 プロ野球(セ・リーグ)順位予想。
 まずは去年を振り返って。

 予想(詳細はこちら
  1位:横浜
  2位:中日
  3位:阪神
  4位:ヤクルト
  5位:巨人
  6位:広島

 結果
  1位:中日
  2位:阪神
  3位:ヤクルト
  4位:巨人
  5位:広島
  6位:横浜

 ご覧の通り、首位と予想した横浜が最下位だった一点以外は、100%の的中です。そのことを友人に話すると「それ一番駄目な外れ方だろう」と、もっともな指摘をいただきました。
 さて今年は。。。

 今年の予想。
 中日は1〜3位、阪神は2位か3位、ひょっとしたら優勝、またはBクラス転落。ヤクルトと巨人が5割前後で3位か4位、ただしヤクルトは化けるかもしれない。残りが5位と6位。
 やはり中日が頭ひとつ抜けているが、連覇するほどでもないだろう。ただ、阪神と首位争いすると考えると、阪神では勝てない。ヤクルトが去年に引き続き読めない。巨人は去年よりはマシだが、中・神・ヤのうちの2チームより上に行くことはないから3位が最高。残りは埒外。
 予想1(本命)
 1位:中日 2位:ヤクルト 3位:阪神 4位:巨人
 5位:広島 6位:横浜
 これでは去年とほとんど変わらず、予想として面白みがないので、予想2(番狂わせ)
 1位:ヤクルト 2位:中日 3位:巨人 4位:阪神
 以下略

 書いてみると予想2の方がしっくりくるんですが、何せ去年がアレだから、なんともいえません。横浜が優勝したりして(笑)

 最後に阪神ファンとして個人的に阪神の希望をいうと、今年は優勝しないというより、してはいけない。4位で良いから、投手と捕手と浜中を育てて欲しい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。