2005年07月21日

錬金術

 バイト先の本屋で300冊入荷しました。「鋼の錬金術師」第11巻。台車一台まるごとうずたかく積みあがっております。
 いうまでもないですけど。

 こんなにも売れるわけねーだろ。

 いくら映画化といっても。確かに今月号のガンガンは発売日に入荷した半分売れましたけど。とりあえず私が働いた一ヶ月の中では格の違う入荷冊数ですが(コナン50巻の発売日は休みだったのですが、300なんてことはありえない)、はてさてダンボール何箱返品することになりますやら。私の仕事まで練成してくださってありがとうございますLG18です。

 わたくしもささやかながら1冊、売上に貢献しましたが。ここからが正念場ですね。前巻の時も同じような感想を持ちましたが、今回もそう思うということは横ばいという名の失敗でしょうね。
 これ以上書いても読んでない人には面白くもないし読んでる人にはネタバレになり、無益きわまりないので止めます。

 最後に一言。スーパーの長崎屋がつぶれたときによく言われていた言葉です。
 「広げるのは難しいが、たたむのはもっと難しい。」
 是非頑張ってください。


posted by LG18 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常・全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。