2005年11月25日

姉妹サイト「名言!」について

 第50回をもちまして、ひとまず終了とさせていただきます。とりあえず祝杯ということで真夜中独りで缶チューハイをあけたんですが、ライム味のライムが酸っぱいやら苦いやら中途半端で、知覚過敏が歯にしみる上に、友人に電話してその話をしたら、「知覚過敏『が』じゃなくて『で』だろ」なんてダメ出しされたり、そのあと偏頭痛がするから寝足りてるのにさらに寝たりしました。呑み慣れてねぇ。っていうか夏祭り以来とかかもしれない。まあそれはどうでも良い。

 目標30回で始めたにも関わらず、のらりくらりで50回まで到達し、さらに最初から用意してあったネタもいくつか残ったままです。それはそれとして。

 11月の初旬に盗作について3夜連続で特集記事を組もうとして、能力が及ばずあえなく挫折したことを踏まえて、他人の言を紹介するという時点で、いわば既に盗作なわけです。他人の言葉は自分の言葉ではない(それは他の名言サイトでも書かれていることがある)。といっても、他人の言を紹介するというところから始まっている以上、それはどうにもしようがない。だったらせめて自分のなかで完全に消化してから公表するようにしよう、という点についてだけは心がけるようにしました。多くの人が見るようにインデックス化させる気もないし、さりとて他人の言(の威)を借る自分となるのは嫌だし、とすれば自分にはそれくらいしか思い浮かばなかった。結果、非常に独善極まりない名言集ができあがりましたが、まあこれはこれで良いかなと。

 その点以外にも、親鸞聖人が現代語を喋っていたり、あるいはテレビ等で聞いたものを掲載するまでの間に自分の頭の中で言葉が組み変わっていたり、かなりいい加減です。二次使用等は非常に危険ですので辞めた方が賢明です。他人に吹聴したくなったときも、「〜〜」みたいなことを言ってたらしい、とか言った方が良いでしょう(曖昧な表現万歳!)。自分自身についてはともかく、他人の責任まで負いきれませんのでそのへんよろしく。ここまで読んでくださった方へひとつネタばらししておくと、一の位が0の回の名言は特に気合い入れてます。
 最後に、なんで「名言!」に書かずにここへ書くかという点について、性質上散文になじまないという他に、この先全く更新しないつもりではないからというのがあります。どれくらいの頻度で更新するかは全く保証できませんが、これからも100回目指してちょいちょい言葉を捜していきます。
 それではまた「名言!」でお会いしましょう。

  名言 番外偏 (吉井和哉(2回目)・1回目は第2回)

 やっべいーび ひとまずー これーで終幕ー。

 (コメント):回を重ねていってもアクセス数は第1回・第2回が常に上位でした。ということで破格の待遇です。基本的に同じ人を2回以上使う気はありません。
posted by LG18 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常・全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。